九之坪十所社の行事がご覧いただけます


by kunotubojusho
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2012年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

お彼岸

 今年は長く、寒い日が続いていましたが、やっと暖かくなってきました。もうすぐ三月二十日の「春分の日」です。「お彼岸」とは春分の日(彼岸の中日)を中心に前後三日ずつの七日間のことです。

 「暑さ寒さも彼岸まで」と言われるように「彼岸」という言葉は私達の生活にとても密着したものです。「彼岸」は彼の岸(向こう岸・極楽浄土・西方浄土)であり此岸(こちら側・現世)に対して使われます。

 現代の私達の生活でも太陽エネルギーがすべての生産活動のもとになっています。農業・商業・工業どの産業も太陽の恵みを受けていないものはありません。私達の祖先はこの太陽の神様(天照大神)を最高神とあがめ、伊勢神宮に祀ってきました。

 そこに仏教が伝わり、西方のはるか彼方に阿弥陀仏のいる極楽があり、人は死後この西方浄土に行くと考えてきました。この太陽信仰と西方浄土が結びつきました。太陽が真東から昇り真西に沈む日を「お彼岸」とする風習は平安時代の頃からが始まりました。

 お彼岸には家族そろってお墓参りをして祖先を敬い、亡くなった人々を偲びましょう。
[PR]
by kunotubojusho | 2012-03-17 22:52 | 年中行事